歯をきれいにしたい

歯をきれいにしたい

歯をきれいにしたい
きれいな歯に憧れている方へ
(審美歯科・矯正歯科)
歯は人の顔の印象を大きく左右します。歯並びの悪さや黄ばみなど、歯の見た目に関する悩みを持っている方は多いのではないでしょうか。そんな悩みを解決し、自然な笑顔を取り戻す治療が「審美歯科治療」です。
当院では、機能性・審美性に考慮した審美治療を行っています。機能美という言葉があるように歯の審美性は機能性は表裏一体であるため、審美性を高めるということはそのまま機能性を高めることにもつながります。
一生、自分の歯でかめることは大きな幸せです。
そのためには口元・顔の歪み・歯並び・咬み合わせを良くすることで満足感を得るだけでなく虫歯・歯周病予防にも効果的です。
歯並びが気になる

矯正による治療

被せ物の種類

ワイヤーを使った治療

歯の表側に接着する金属性のブラケットです。矯正治療と聞いて多くの人が想像するのが、この金属製の矯正装置です。

セラミック
マウスピースを使った治療

ワイヤーやブラケットを使わず、透明で薄いマウスピース型の装置を用いて歯を動かします。
装置は自分で取り外し可能です。

ジルコニア
補綴(被せ物)による矯正治療

歯を削って被せ物を被せたり、場合によっては歯を抜いてブリッジにしたり歯並びがよく見えるように被せ物を入れる治療方法です。

ハイブリッド

被せ物による審美歯科

被せ物の種類

セラミック

白い素材で、周囲の歯の色に合わせて白さを調整できます。
自然な白さと透明感に加え、強度もあります。
汚れがつきにくいのもメリットです。つめもの・被せものどちらにも使用できます。

セラミック
ジルコニア

金属を使用しないので、金属アレルギーの方も安心です。
治療した歯に透明感のある美しさを実現し、将来的にも、金属イオンの溶出による歯ぐきに変色などの心配がありません。

ジルコニア
ハイブリッド

セラミックに歯科用プラスチックを混ぜた素材です。
審美性ではセラミックには多少劣りますが、充分な美しさを有しますが、耐久性はセラミックよりも劣ってしまいます。

ハイブリッド
硬質レジン

歯科用プラスチックが素材です。
保険が適用されますが、割れやすくすり減りやすくなってしまいます。

硬質レジン

ホワイトニング

ホワイトニング
ホワイトニングとは、歯を削らずに薬剤を作用させて白くする方法です。
歯のクリーニングとは異なり、歯に染みついている着色を除去するのではなく、歯そのものを白くします。
詳しくはこちら

PAGE TOP