歯が欠けた・被せ物が取れた

歯が欠けたり、取れたりしてしまったら

虫歯の原因
欠けたり・取れてしまう原因
外傷力によるものや、虫歯によるものがあります。
初期段階では、痛みなどの自覚症状症状がなく、ご本人も気付かないことがあります。

そのままにしておくと

痛みが出てきたり、冷たいものがしみたり、虫歯がどんどん進行してしまう可能性があります。
また、欠けた歯で傷がつき口内炎になることもあります。
痛みが伴う場合には、歯を神経を守る大事な部分が破壊されていることもあるため、早めの治療が必要です。

治療の流れ

歯が欠けたり取れてしまったら、もとに戻すことを優先して治療法を選択します。

治療の流れ

被せ物の種類

オールセラミックス

白い素材で、周囲の歯の色に合わせて白さを調整できます。
自然な白さと透明感に加え、強度もあります。
汚れがつきにくいのもメリットです。つめもの・被せものどちらにも使用できます。

セラミック
【特徴】
・天然の歯の色調に合わせることができ審美的 ・金属を使用していない ・強度があり、衛生的な素材 ・経年的な変化が少ない ・土台が必要な場合ファイバー素材を使用 ・保険適用外
【費用】
・全部冠…¥130,000-
・部分冠…¥80,000-(大臼歯) ¥70,000-(小臼歯)
ジルコニア

金属を使用しないので、金属アレルギーの方も安心です。
治療した歯に透明感のある美しさを実現し、将来的にも、金属イオンの溶出による歯ぐきに変色などの心配がありません。

ジルコニア
【特徴】
・強度があり、衛生的な素材 ・金属を使用していない ・白い歯の色をしているが、再現性はオールセラミックスに劣る ・土台が必要な場合ファイバー素材を使用 ・保険適用外
【費用】
・全部冠…¥90,000-
・部分冠…¥70,000-(大臼歯) ¥60,000-(小臼歯)
ハイブリッド

セラミックに歯科用プラスチックを混ぜた素材です。
審美性ではセラミックには多少劣りますが、充分な美しさを有しますが、耐久性はセラミックよりも劣ってしまいます。

ハイブリッド
【特徴】
・見えないところに金属が使用されている ・歯と歯茎の境目が黒くなりやすい ・白い歯の色をしているが、経年的に変色がある ・土台が必要な場合ファイバー素材を使用 ・保険適用外
【費用】
・全部冠…¥80,000-
・部分冠…¥50,000-(大臼歯) ¥30,000-(小臼歯)
ゴールド

科学的に安定した金合金や白金加金など貴金属を歯科修復材とした素材です。

ゴールド
【特徴】
・強度があり、衛生的な素材・虫歯の再発が少なく、歯面へのなじみが良い ・土台が必要な場合ファイバー素材を使用 ・保険適用外
【費用】
・全部冠…¥110,000-
・部分冠…¥80,000-(大臼歯) ¥60,000-(小臼歯)
銀歯

保険適用で使用される金属(パラジウム合金)を使用します。

銀歯
【特徴】
・歯との間に段差ができやすく虫歯の再発が多い ・見た目が銀色 ・アレルギーを引き起こすことがある
CAD/CAM冠

歯科用プラスチックが素材です。
保険が適用されますが、割れやすくすり減りやすくなってしまいます。

CAD/CAM冠
【特徴】
・前歯のみ保険の適応 ・プラスチック部の変色や破折が起こりやすい

治療にあたり

治療にあたり
お口の中の状態により、治療方法が異なります。
当医院では、先ずお口の状態を拝見して最良の治療方法をご案内いたします。

早い段階であれば治るものも、治療に時間を開けることで治らなくなる場合もあります。

なるべく早めにご相談下さい。

PAGE TOP